<放課後はち×みつ〜ぼっちはイケメン蜂に射されました。〜>漫画あらすじ|リア充なんて大嫌い!だと思っていたけれど…【無料試し読み】

1
放課後はち×みつ〜ぼっちはイケメン蜂に射されました。〜
作者:波真田かもめ


>>【電子コミック】放課後はち×みつ〜ぼっちはイケメン蜂に射されました。〜|漫画配信サイトはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

苦手と好きは紙一重?

目に入ってしまうのは、実は気になっているから。

嫌いだと思ってしまうのは、実は憧れているから。

そして、憧れの気持ちは好きに転じやすいもの。

異性だって同性だって関係なし、好きになったら体は本能のままにムクムク反応します。

だから男子って厄介。

ゆえに男子って面白い。

ぼっちで陰キャラな花織満夫はクラスでも浮いた存在。

キラキラしたクラスメイトにイライラしつつ、毎日を過ごしていました。

特にリア充の蜂谷心は気に入らない存在です。

顔もスタイルもいい、男女ともに人気があって何でもできて、肌もきれいだし髪もやわらかそうだし…。

とにかく全てが気にくわない!

そんな風に気になっているとつい、目で追ってしまうんです。

これが不幸を招く原因に?

蜂谷を見ていてうっかりボールにつまづいてしまった花織。

足を痛め、蜂谷に付き添ってもらい保健室へ行くことになりました。

汗をかいてもいい匂い、男相手なのに少しドキドキしてしまいます。

さらに名前のことで意外にも盛り上がり、思ったより会話できてビックリ。

みつお君、面白いなんて言われたら悪い気はしません。

しかし、気になるのは蜂谷の距離が近いこと。

ただでさえ意識しているのに近づかれたら余計に戸惑うって。

そしてダメ押し、頭についたゴミを取ろうと急接近する蜂谷。

これにびっくりした花織は思わず突き飛ばしてしまいドタバタ!

そのひょうしにうっかりアソコが立ってしまい、その様子を蜂谷にも見られてしまって…。

最悪だ

恥ずかしくてその場から走って逃げだす花織、すべては終わったと思ったのですが事態は思わぬ方向へと走り出していくのでした。

あんなことがあったのに、なぜが変化の無い蜂谷。

むしろ、前よりからんでくる!?

いやがらせなのか、別の目的があるのかリア充の考えることはわかりません。

相手の真意がわからないまま、どんどん振り回されていく花織は一体どうなってしまうでしょう。

>>【電子コミック】放課後はち×みつ〜ぼっちはイケメン蜂に射されました。〜|漫画配信サイトはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

↓応援クリック感謝です!↓

オススメ人気記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM