<ヒナまつり>漫画あらすじ|電子コミック無料試し読み

1
「ヒナまつり」は、2009年にFellow!で読み切りが掲載され、その後2010年から同誌で連載が開始されました。

その後、雑誌がハルタへと誌名を変更した後も変わらず連載されています。

謎のカプセルに包まれ現れた超能力少女とヤクザの同居生活を描いたファンタジーで、ドタバタのコメディー作品です。

超能力少女とヤクザの奇妙な共同生活
ヒナまつり
作者:大武政夫


>>【スマホ漫画】ヒナまつり|漫画配信サイト詳しくはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

(あらすじ)
ある日、マンションでひとり暮らしをしている若手のヤクザ・新田の家に突如、謎の楕円形の物体に包まれた少女が現れた。

わけのわからない生物の襲来に戸惑う新田はその生物・ヒナを追い出そうと試みるも、強力な念能力を持つヒナの前になす術がない。

渋々世話をすることになった新田であったが、ヒナの能力が迷惑であったり意外と役に立ったりと奇妙ながらもなんとか上手く同居生活を繰り広げていくのであった。

(登場キャラクター)
ヒナ
異世界から飛ばされてきた念能力を使える少女。
わがままな性格で、新田がいうことを聞かないとコレクションのツボを割るなど攻撃的な性格。
見た目は小学生くらいの少女であるが、大人の新田に対して臆することなく自分の要求を突きつけ世話を焼かせる。
以前いた世界では大人に能力を利用されていたらしい。
寝る時はぬいぐるみがないと寝れないなどど可愛いことを言うこともあるが結局、無くても寝れる。
基本、無口で表情も乏しく何を考えているのか分からない。

新田義史
芦川組に所属するヤクザでインテリ系。
マンションに一人で住んでいたり、何百万もするツボを買ったりと金回りはいいもよう。
骨董品の収集が趣味だが、ヒナに壊されてひどい目をみた。
これ以上コレクションを壊されるわけにはいかないとヒナの世話を焼いている内、段々と仲が良くなっていく。

親父
芦川組の組長で新田に目をかけている。
ヒナのことは新田の本当の娘だと勘違いしている。



ヤクザと少女という異色の組み合わせでありながら、少女の方が最強に強いのでほのぼの、というよりはドタバタしたコメディー作品に仕上がっています。

ヤクザが主役なのでもちろん、抗争などもあるのですがそこはヒナのパワーで解決してしまったりと中々ワイルドな展開に。

後々、ヒナが小学校に通うことになったりとヤクザの世界以外の日常的な部分も描かれ、世界観が広がっていきます。

とはいえ、異世界から来た少女なのであれこれと問題が…。

それに振り回される新田はヤクザなのにまるで普通のお父さんのよう。

そんな様が面白くもかわいく映る物語です。

>>【スマホ漫画】ヒナまつり|漫画配信サイト詳しくはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

↓応援クリック感謝です!↓

オススメ人気記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM