<神さまの言うとおり>あらすじ|スマホ電子コミック無料試し読み アイフォン漫画アプリ

8
原作・金城宗幸、作画・藤村緋二のコンビによる「神さまの言うとおり」は月刊少年マンガ雑誌「別冊少年マガジン」で連載されていたアクションホラー漫画です。

「だるまさんがころんだ」など、誰もが知っている有名な遊びを「殺人ゲーム」として位置づけて単純明快なストーリー展開と、不条理に巻き込まれたゲームに命を懸けるスリルいっぱいの
サバイバル要素が特徴的で、マガジン読者の人気を集めています。

「殺人ゲーム」というだけあって、第1話から早速バンバンと人が死んでいくわけですが「バトル・ロワイアル」のようなグロ描写が多いわけでもなく、読み始めると次の展開が気になってしまうほど楽しく読めてしまう、今話題の人気漫画作品です。

現在は第2部として神さまの言うとおり弐」が「週刊少年マガジン」で連載中ですが、第1部とは独立した内容になっているので、どちらから読み始めてもハマってしまうはず!

それは神罰か、神からの贈り物か・・・!?
神さまの言うとおり
(単行本1巻 - 5巻)


>>【スマホ漫画】神さまの言うとおり|漫画配信サイト詳しくはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

(あらすじ)
ごく普通のありふれた高校生・高畑瞬は、刺激のない退屈な日常を過ごしていたがある日の授業中、瞬たちの目の前で突然教師が爆発したことで、平穏な日々が断ち切られてしまう。

教師が死んでしまった混乱の中、正体不明のだるまが教壇に現れ「だるまさんがころんだ」開始。

意味が分からないままゲームに放り込まれた生徒たちは、次々と命を落としていく。

20110215232538.jpg

誰が何の目的で仕掛けたゲームなのか!?

生き残った瞬たちは、未知の物体「だるま」の言葉に従い「ネコ」の待つ体育館へ向かう。

(登場人物)
高畑 瞬(たかはた しゅん)
都立みそら高校に通う第壱部の主人公。
おとなしくマイペースな性格で平凡な高校生活を送っていたが、生死をかけたゲームに突然巻き込まれ、動揺しながらも「生きる」ためにあがいていく。

秋元 いちか(あきもと いちか)
瞬とは幼い頃からの付き合いで、同じく都立みそら高校に通う女子生徒。
命の危険にさらされると興奮するという性癖持ち、密かに「殺人ゲーム」を楽しんでいる。

天谷 武(あまや たける)
優れた身体能力を持つ男子生徒。
生徒たちから恐れられているほどの不良で、破壊することで自己実現を感じている危険人物。
「殺人ゲーム」に全く臆することなく、嬉々としてゲームに臨む。



ゲームに勝てば生きることができ、負ければ即死という生死を懸けた「殺人ゲーム」では、生き残るのか分からない緊張感と、奇想天外なバリエーションも見どころでしょう!

サバイバル・シチュエーション・ホラー漫画「神さまの言うとおり」は、スマートフォン対応のケータイ電子コミックで全巻ダウンロードして読むことができます。

まずは無料試し読みで「だるまさんがころんだ」のスリルを味わってみてください!

>>【スマホ漫画】神さまの言うとおり|漫画配信サイト詳しくはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

↓応援クリック感謝です!↓

オススメ人気記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM