<僕のジョバンニ>漫画あらすじ|電子コミック無料試し読み

0
    穂積・作の「僕のジョバンニ」は月刊flowersで2016年5月から連載されています。

    小さな港街で海難事故が起こるところから物語は幕を開けます。

    地元の少年・鉄雄と事故の生存者・郁未。

    それぞれ孤独を抱えた二人は、不思議なキッカケのお陰で互いを理解していくようになります。

    少年たちの運命的な出会い
    僕のジョバンニ
    作者:穂積


    >>【スマホ漫画】僕のジョバンニ|試し読みはコチラ
    配信サイト:まんが王国
    *「僕のジョバンニ」で検索してください

    (あらすじ)
    鉄雄はどこにでもいる普通の少年だった。

    学校に通い、友達とバカ話をして毎日を過ごす…

    テレビのお天気お姉さんが可愛いなと思ってみたりと、普段の彼に他と違うところは見当たらない。

    だが、彼は今の現状にもどかしさを感じていた。

    鉄雄が夢中になって打ち込んでいるもの…それはチェロだ。

    一生懸命練習し、東京のコンクールで一位も獲った。

    周りはチェロになんて興味がない奴らばかりだが、この時ばかりは鉄雄を賞賛してくれた。

    やっと皆も興味を持ってくれた。

    そう思った鉄雄だったが、彼らの興味は直ぐに移り変わってしまう…

    新作のゲームが近くの店に入荷しただけで、あっという間に鉄雄の周りから離れてしまうクラスメイト。

    どんなに頑張っても、周囲は鉄雄のチェロのことなど理解してはくれないのだ。

    さらに彼は手を大事にしなければいけないので色々と制限がある。

    バスケットなど手を使うスポーツは突き指の危険があるから出来ない。

    それらがまた、彼と周囲の距離を広げていた。

    鉄雄は孤独だった…

    理解してくれるのは家族、特にチェロをやっていた兄・哲郎くらいだ。

    だが、そんな鉄雄に偶然の出会いが訪れる。

    海難事故に会い、唯一の身内である母を亡くした少年・郁未。

    彼は一時的に鉄雄の家に住むこととなる。

    最初は無口で愛想のない郁未であったが、鉄雄がチェロを弾くことを知った途端、急に口を開き…

    (登場キャラクター)
    橘・A(アレックス)・郁未
    海難事故から奇跡的に生還した11歳の少年。
    ハーフだが、その見た目は日本人離れしていて小さな町では嫌でも目立つ。

    手塚 鉄雄
    地元の学校に通う少年で友人も多く、正直になんでも口にする性格。
    たった一人でチェロの練習に励んでいるが、本当は人と一緒に演奏したいと思っている。

    手塚 哲郎
    鉄雄の兄で前はチェロをやっていた。
    弟から一緒にやりたいと言われるも、それだけは出来ないと何か事情がある様子を見せる。



    一人は事故によって大切な家族を失ってしまった孤独な少年。

    もう一人は家族も友人もありながら、自分の一番大切なものを誰も理解してくれないという孤独を抱える少年。

    二人の出会いは最悪で、一緒に住むことになってから鉄雄は話しかけるも郁未は無視。

    どうすればいいか分からなくなり、仲良くなることを諦めた鉄雄でしたが意外なものがふたりを繋ぎます。

    それはチェロ

    海の中で郁未が聞いた音とは鉄雄のチェロ?

    さらに郁未が溺れている時に聞いた声って一体なに?

    少年たちの運命的な出会いを描いた新たな穂積ワールドが、今ここに幕を開けます!

    >>【スマホ漫画】僕のジョバンニ|試し読みはコチラ
    配信サイト:まんが王国
    *「僕のジョバンニ」で検索してください

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


    <初恋の世界>漫画あらすじ|電子コミック無料試し読み

    2

    西炯子・作の「初恋の世界」は「月刊フラワーズ」にて2016年から連載されています。

    今度の主役は40歳になったばかりのおひとり様女子。

    転勤で故郷に戻ったのをキッカケに、これからの人生について考えることになっていく「初恋の世界」の物語。

    問題山積みのカフェの再建、地元仲間の苦悩、自分自身のこの先…などなど、奮闘する主人公を軸に大人の恋と生きざまを描いた作品です。

    人生の折り返したアラフォー美人の物語
    初恋の世界
    作者:西炯子
    >>初恋の世界ネタバレはコチラ

    (漫画あらすじ)
    都内にあるライフスタイル提案型のカフェで店長をしている小松薫。

    彼女はこの度、めでたく(?)40歳の誕生日を迎えた。

    人生も折り返し地点、30歳までの前半戦の雰囲気とは違った後半戦の突入を感じて焦る。

    また、部下の橋爪から結婚はしないのかと聞かれて、改めて考えた。

    同級生の中には結婚して子供がいる者がいる中、自分は流されるままにここまで来てしまったことを…

    そんなある日、薫に本社から転勤の話がくる。

    系列店の中で売り上げの厳しい角島支店の立て直しを、彼女に任せたいというのだ。

    角島は地元でもあるし、独り身の彼女は転勤には打って付け。

    上司や社長からエールを送られ、薫は久々の故郷へと旅立った。

    同級生と束の間の再会を喜びあった後、問題の支店へと向かう。

    すると、ひととき日常を忘れられる上質な空間のカフェがコンセプトのはずの店は、思いがけぬ姿に変貌していた

    立ち込めるタバコの煙、流れる音楽は昭和の香りたっぷりの歌謡曲…

    他では飲めないはずの上質なコーヒーはなぜか飲み放題の安物…

    本店ではやっていないはずのランチ営業まで行われており、予想以上のメチャクチャぶりに頭を抱える薫。

    店長の鈴木を呼び出そうと店員に声をかけると、無愛想な一人の男が出てきて…?

    (登場キャラクター)
    小松 薫
    スラっとした美人で魅力がないわけではないが、恋や結婚に関しては自分からどうにかしたい気持ちはない。
    出会いを求めて今の仕事に転職するも、任されるままに仕事に打ち込んで10年が経過した

    橋爪
    薫の部下で結婚願望高めの20代女子。
    合コンクイーンの異名を持つ肉食系女子。

    小鳥 遊
    薫の転勤先の角島支店で働くアルバイト。
    ぶっきらぼうで電話の対応もかなりぞんざい。
    店が変貌した原因はどうやら彼にあるらしい。



    40歳を迎え、ちょうど人生について迷っているところに降って沸いた転勤。

    迷う暇もなく地元へと帰還することになった薫ですが、これが彼女の運命を大きく変えることになるとは!?

    いきなりの出会いが恋に発展、かと思いきや仕事でそれどころではないようです。

    大体、小鳥遊はアルバイトなのに勝手に店のコンセプトを変えちゃうし何を考えているのかわからない謎の人物。

    辞めさせようにもそうもいかない状況に追い込まれた薫に起死回生の策はあるのか!?

    西炯子が描く新しい大人の恋物語『初恋の世界』ぜひチェックしてみてください!

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    <カツカレーの日>漫画あらすじ|電子コミック無料試し読み

    1
    カツカレーの日」は西炯子・作で「月刊フラワーズ」にて連載中の恋愛漫画です。

    主人公は結婚に悩むアラサー女子。

    彼女が同棲中の彼氏に見切りをつけ、婚活を始めたところから物語は始まっていきます。

    お見合いが一番の選択肢のはずが、思うようにいかない婚活に不安を感じ出す主人公。

    彼女の選択は正解なのか、間違っているのか。

    その答えは偶然出会った中年男性によって導き出されようとし始めます。

    夢見ないアラサー女子の婚活ストーリー
    カツカレーの日
    作者:西炯子


    >>【スマホ漫画】カツカレーの日|試し読みはコチラ
    配信サイト:まんが王国
    *「カツカレーの日」で検索してください

    (あらすじ)
    主人公の美由紀は仕事でも期待されているキャリアウーマン。

    そんな彼女には同棲中の彼氏・護がいるものの、定職に就かず夢ばかり追いかける彼に嫌気が差していた。

    いい加減、結婚相手を見つけたいという思いから護に出て行くよう勧告する美由紀。

    しかし、全く本気に受け取られずに受け流されてしまう。

    いつものことと美由紀も諦め、会社の人に紹介されたお見合い組織で結婚相手を探すことに。

    初めに会った男性は銀行マン。

    待ち合わせの時間前に着いたのにも関わらず、既に美由紀の分も注文済みだったり自分の要求ばかり話してきたり。

    とにかく効率を優先する男で、当然のごとくそれでお別れすることに。

    ろくにお昼も食べられず、疲れてしまった美由紀は帰り道にちょっと雰囲気のいい喫茶店に入ることに。

    そこはたくさんの本が置かれているブックカフェであった。

    食事メニューがなく出ようかと思ったが、面倒になりとりあえずコーヒーを注文することに。

    辺りを見渡すと一冊のノートが目に入った。

    それは喫茶店を訪れた人が自由に書き込め、会話をしていくというノート。

    自分の選択に迷いを感じていた美由紀は思いを書き込んでみることに。

    それは返事を期待してのではなく、自分の気持ちを吐き出したいという思いからであった。

    ところが、数日後に再びカフェを訪れると自分の書き込みに返事が書き添えられていた。

    その上、書いたことを否定するような辛辣な答えに驚く美由紀。

    気持ちがヒートアップしてしまい、それからしばらくノートでのやり取りが続いた。

    そして遂に相手からこのカフェで待つという書き込みがあり、美由紀はやり取りしていた人と直接会うことになり…

    (登場キャラクター)
    斉藤 美由紀
    大手建設会社に勤めているOLで仕事場では認められつつある。
    28歳で結婚もしたいし、子供も欲しいと考えている。
    両親の離婚を見てきた経験から恋愛結婚には否定的な考えを持つ。

    一法師 護
    美由紀の彼氏で売れない劇団員。
    朝から晩までバイトを掛け持ちして働いている。
    いつも能天気で楽観主義。
    美由紀のことは本当に好きで結婚したいと思っている。

    高橋
    久々に日本に帰国した建設関係の仕事をする中年男性。
    しゃかりきなハッキリとした性格で口が悪い。
    ノートの美由紀の書き込みに返事を書く。



    結婚とは愛だけでは成り立ちません。

    お金も必要だし、将来の見通しも大事になってきます。

    子供が生まれればまた状況も変わるし、そうなった時に託せる相手でなければ踏み切れないという美由紀の気持ちもよく分かるのですが。

    だからといって効率のみを優先するような男との結婚が幸せになれるのかというと、そうでもないような気が…。

    結局、大事にすることは一体何のか?

    結婚は愛だけでは成り立たない?

    リアルなアラサー女子の悩みが切実に描かれ、特に同年代の方には共感度が半端ない作品ではないでしょうか?

    もちろん、もっと上の人も結婚なんてこれからという人にもオススメ!

    自分の選択は合っているのか、いま一度見つめ直してみませんか?

    >>【スマホ漫画】カツカレーの日|試し読みはコチラ
    配信サイト:まんが王国
    *「カツカレーの日」で検索してください

    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    <海街ダイアリー>漫画あらすじ|電子コミック無料試し読み

    0
      海街ダイアリー(スマホ漫画)
      ▼▼無料試し読みできます▼▼

      ▲▲配信サイトはコチラから▲▲



      「海街diary (うみまちダイアリー)」は、吉田秋生・作で2006年から月刊フラワーズにて不定期連載されています。

      同じく吉田秋生作品のラヴァーズ・キスとクロスオーバーしている作品で一部、共通する人物が
      登場しています。

      第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて優秀賞とマンガ大賞2013受賞した、広い世代から注目の集まる作品です。

      2015年には綾瀬はるか・主演で実写映画の上映も決定しています。

      この映画は第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されることから、これから日本のみならず世界でも注目されていきそうです。

      海街diary
      作者:吉田秋生
      (単行本:1巻-6巻)


      (あらすじ)
      鎌倉で暮らす香田三姉妹は両親はおらず、それぞれ自由気ままに人生を謳歌していた。

      そんな彼女たちのところに幼い頃に家を出ていった父の訃報が届く。

      次女・佳乃と三女・千佳は父の記憶がほとんどなく、今更の訃報に悲しむこともできず何とも言えない気持ちになる。

      しかし、仕事で都合がつかない長女・幸の頼みもあって二人は葬儀に参加するため、山形を訪れることに。

      そこでは父の再々婚相手の女性とその子供、そして三姉妹の異母兄弟にあたる中学生の少女・すずが待っていた。

      すずは年齢の割にしっかりしており、父の通夜になっても感情を見せないでいた。

      一方、父の妻である女性は図太い割に肝心なところは頼りなく、周囲に頼りっきりの様子。

      そして、父の遺産の話が持ち出され姉妹には相続放棄の提案が出された。

      葬儀での様子をメールで知った幸は夜勤明けのところを無理やりに葬儀に駆けつける。

      出棺の際に挨拶ができないと嘆き、すずに押し付けようとする母親を叱咤する幸。

      すずの将来を不安に思った三姉妹は鎌倉で一緒に暮らそうと彼女を誘うのであった。

      (登場キャラクター)
      香田幸
      香田姉妹の長女で鎌倉市民病院の内科に勤める看護師。
      父と楽しく遊んだ記憶もあることから、両親の離婚に関しては複雑な思い出がある。
      しっかり者で生真面目な性格。

      香田佳乃
      香田姉妹の次女で鎌倉八幡信用金庫に勤めている。
      酒好きで父の葬儀の前日も飲みすぎて二日酔いになるなど、ちょっとだらしがないところがある。
      仕事柄お金にはシビアだが男運が悪く、ホストに貢いだ過去もある。
      付き合う男とは大概、飲み屋で出会い、外資系企業に勤めていると嘘をつく。
      優しく、気のいい性格。

      香田千佳
      香田姉妹の三女でスポーツ用品店に勤務している。
      ちょっと変わり者で父の葬儀に向かう前日に髪型をアフロヘアーにするなど、ぶっ飛んだことをすることがある。
      明るく、お気楽な性格。

      浅野すず
      香田姉妹の父の不倫相手との間に生まれた子供。
      中学生の割にしっかりしており、サッカーをしていた。
      父の葬儀で香田姉妹と出会い、一緒に暮らすことになる。



      両親はそれぞれ自分たちを残し、他のパートナーと出ていったという複雑な家庭環境で育った三姉妹。

      でも、悲観したりグレることなく自分たちの中で消化し、それぞれの人生を全うしている素敵な女性たちです。

      また、すずも中学生ながら自分の両親のことや義理の家族のことを理解した上でと立ち振る舞える、しっかりとした女の子で感心してしまいます。

      激しいバトルや感情が行き来するような漫画ではありませんが、それぞれの成長や恋の様子が穏やかな空気感の中で描かれており、どこかほっとできる作品です。

      ラヴァーズ・キスとのクロスオーバー作品なので、合わせて読むことで更にこの世界観に入り込めるかもしれません。

      気になる方はぜひ、両方共チェックしてみましょう。

      海街ダイアリー(スマホ漫画)
      試し読み無料サンプルあります
      ▼▼詳しくはコチラから▼▼

      ▲▲電子コミック配信サイト▲▲


      JUGEMテーマ:漫画/アニメ

      <姉の結婚>漫画あらすじ|電子コミック無料試し読み

      3
      姉の結婚」は、西炯子・作で2010年から月刊フラワーズにて連載され2014年に完結、小学館より全8巻が発売されています。

      全国書店員が選んだおすすめコミック2012では5位に選ばれるなど、女性を中心に人気のある作品です。

      アラフォー女子の主人公が幼馴染と再開したことから訪れる、人生の転機を描いた作品です。

      こじらせ女子の恋愛模様
      姉の結婚
      作者:西炯子
      (単行本全8巻)


      >>【スマホ漫画】姉の結婚|試し読みはコチラ
      配信サイト:まんが王国
      *「姉の結婚」で検索してください

      (あらすじ)
      主人公・岩谷ヨリは40歳を目前に恋も結婚も諦め、図書館の仕事に勤しむ女性。

      そんな彼女はある男性を図書館の本を万引きしたと思い、通報してしまう。

      ところが、それはヨリの勘違いで男性からお詫びに一夜を共にして欲しいと要求されることに。

      そういうことにも無頓着になりつつあるヨリは了承。

      一夜を共にした朝、男性と話していると彼は昔の同級生で、ホワイトポークというあだ名でいじめられていた人物ということが発覚!

      昔の姿とあまりに違うことから驚くヨリ。

      そこからヨリとイケメン精神科医に成長した真木とのちょっと危険な関係が始まっていくのだった。

      (登場キャラクター)
      岩谷 ヨリ
      県立図書館で働くアラフォー女子。
      恋や結婚に興味がなくなってきている為、身なりもあまり気にしなくなってきている。
      真木と不倫関係になってから妹の指導もあってみるみる綺麗になっていき、周囲の男性からもアプローチをうけるようになっていく。
      どちらかというと、サバサバした性格で長女らしくしっかり者。
      一人が長いため、短時間で料理をすることに長けている。

      岩谷 留意子
      ヨリの妹。
      彼氏に浮気され、大阪からヨリの家に転がり込んで来た。
      ヨリとは反対に社交的で天真爛漫。
      料理上手で世渡り上手。

      真木 誠
      医学部の講師や本の執筆も手がけるイケメン精神科医。
      妻は総合病院の院長の娘で関係は冷め切っているが離婚はできない。
      中学時代にヨリによって人生が変わったことをずっと感謝していて、大人になって再開した彼女に好意を寄せる。
      したたかな性格で、中々に強引な策略でヨリと肉体関係をもち不倫契約を結ぶ。



      数々の大人の恋愛を描いてきた西炯子がおくる、アラフォー女子の不倫がメインのこちらの作品。

      ヨリは決して嫌な女ではなく、むしろその潔さが素敵に見えるような女性です。

      ただ、以前にも不倫関係になったことがあったり色々諦めていたりと残念な部分のあるちょっとこじらせ女。

      一方、真木は自分の欲しい物の為なら手段を選ばないデキる男。

      ほんとに純粋にヨリのことが好きなんだなというのがすごく伝わってきます。

      彼は普段はニコニコしているのですが、時折見せるさげずんだような目線は何とも言えない心を打ち抜くような衝撃があり、これに女子はドキドキさせられるのではないでしょうか。

      西炯子の独特の空気感の中で描かれる、大人の恋愛模様を堪能してみてください。

      >>【スマホ漫画】姉の結婚|試し読みはコチラ
      配信サイト:まんが王国
      *「姉の結婚」で検索してください

      JUGEMテーマ:漫画/アニメ

      <式の前日>あらすじ|漫画無料試し読み【スマホ電子コミック】

      8
      【PR】穂積作品「うせもの宿」お見逃しなく!

      「式の前日」は、短編のお話を6つ収録した短編集であり、原作者・穂積さんにとっては「さよならソルシエ」の前作にあたります。

      デビュー作でもあり短編集の題名にもなっている「式の前日」は2010年に月刊雑誌「フラワーズ」で掲載され、2年の歳月を経て短編集は発売されました。

      「式の前日」はTwitterを中心にネットで話題をさらい、事前情報なしのデビューコミックでありながらAmazonでも在庫切れが起きたほどです。

      新人作家のコミックスとしては異例の3日で増刷が決まり、2013年の「このマンガがすごい!」オンナ編で2位になるほど注目されました。

      優しく切ない詰め合わせ
      式の前日
      作者:穂積
      (全1巻)
      shiki2.jpg

      >>電子コミックはコチラから(スマホ対応)
      *「式の前日」で検索してください

      (あらすじ)
      双子の兄弟、親子、結婚をひかえた男と女など、“ふたりきり”をテーマにした6つの物語。

      甘く切ない思い出を胸に抱きしめ、未来を見つめる短編集。

      (登場キャラクター)
      姉と弟
      「式の前日」の登場人物。
      結婚式前日の姉と社会人3年目の弟。

      あずさ
      「あずさ2号室で再会」の登場人物。
      7歳だがしっかりもので「おとうさん」によく注意をする。

      士郎
      「モノクロ兄弟」の登場人物。
      十年ぶりに双子の弟と再会する。

      ジャック
      「夢見るかかし」の登場人物。
      妹の結婚式を見るために帰郷する。

      篠田 和徳
      「10月の箱庭」の登場人物。
      孤独な小説家、親戚の子と暮らすことに。


      「それから」の登場人物。
      拾った猫と暮らすことに。



      「式の前日」は人との出会いと別れを描いた“ふたりきり”の物語を、魅力的な絵とともに描かれています。

      引き込まれていくお話に、ラストは驚きの展開もあり、漫画好きな方には絶対にオススメしたい名作。

      新進気鋭の穂積さん渾身のデビュー作「式の前日」は、スマホ対応の電子コミックで読むことができます。

      無料で試し読みもできますが、全1巻の短編集なので、1冊まるごとダウンロードしてしまってくださいね!

      >>電子コミックはコチラから(スマホ対応)
      *「式の前日」で検索してください

      JUGEMテーマ:漫画/アニメ

      <セブンシーズ>あらすじ|スマホ漫画ダウンロード【iPhone対応】

      0
        「7SEEDS(セブンシーズ)」は「バサラ」などの人気作品で有名な田村由美さんによる少女漫画です。

        別冊少女コミックで2001年11月号より連載が開始され、月刊フラワーズ創刊と同時に移籍し、2002年6月号より現在まで連載中。

        単行本は現在27巻まで発売されており、2007年には小学館漫画賞少女向け部門を受賞した人気SF少女漫画です。

        7SEEDS
        (単行本1巻-28巻)


        >>電子コミックはコチラから(スマホ対応)
        *「セブンシーズ」で検索してください

        (あらすじ)
        学者による「近い将来、巨大天体が降り地球は様々な災害に見舞われ、恐竜が滅亡した時と同じような状態になるであろう」との予測を受けて、政府は「7SEEDS」と名付けたプロジェクトを立ち上げた。

        健康で、若い人間を冷凍保存し、地球が再び人類が住めるような星になったとコンピュータが判断したら、解凍を行うというものである。

        日本からは7人を1チームとして、5チームが選ばれた。

        (登場人物)

        岩清水ナツ(いわしみずナツ)
        夏のBチーム編の主人公の16歳。
        元々内向的な性格のため、いじめられていて、登校拒否の状態であった。
        それ故いわゆる「保険」である夏のBチームに選ばれる。
        内向的な性格故に迷惑をかけることもあったが、サバイバル生活を送る中で徐々に成長していく。
        嵐に好意を持っている他、夏のAチームの安居にも懐いている。

        青田嵐(あおたあらし)
        17歳で夏のBチームの一員。
        元々は水泳部のエースだった。
        「春のチーム」の末黒野花とは恋人同士。
        花を守るために傷害事件を起こしたことがある。
        問題児が多い夏のBチームの中にあっては、冷静でリーダーシップを取れるタイプ。


        この作品の魅力は、人類の希望として未来を託された人間の、サバイバル生活を通した成長ではないでしょうか。

        特に落ちこぼれ集団の夏のBチームと、優秀な他のチームとの対比など見所は様々です。

        長編作品になっていますが、ぜひ1巻から追いかけてみて下さい。

        >>電子コミックはコチラから(スマホ対応)
        *「セブンシーズ」で検索してください

        JUGEMテーマ:漫画/アニメ

        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        ↓応援クリック感謝です!↓

        オススメ人気記事

        相互リンク募集中!

        ビットコインウォレット

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM