<理系夫とテキトー奥さん>漫画あらすじ|これぞ実録漫画の面白さ!正反対だからこそ、かみ合う夫婦も存在する?【無料試し読み】

2
「理系夫とテキトー奥さん」は漫画家、イラストレーターとして活躍中の百田ちなこさんが自身の夫との生活を漫画化した実録エッセイ作品です。

漫画家で不規則な生活を送る奥さんと理系で研究者、私生活もしっかり者の夫は見るからに正反対!

そんな二人ですが、お互いを尊重し補いながらの生活は意外にうまくいく?

リアルがゆえにくすっと笑える夫婦の物語をお楽しみください。

理系夫とテキトー奥さん
作者:百田ちなこ


>>【スマホ漫画】理系夫とテキトー奥さん|漫画配信サイト詳しくはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

(あらすじ)
作者であり、この作品の主人公でもある「百田ちなこ」は漫画家として活躍中の人妻である

彼女の夫はお菓子会社で研究と開発をしている理系男子

文系の百田とは根本的に正反対の性格だ

ほとんど共通点がない二人だが、結婚生活は中々うまくいっている

今回はそんな二人の生活をちょっとのぞいてみることにしよう

朝と言えば妻が朝ご飯を作り、夫を送りだすサポート役になるパターンが多い

だが、百田の家では少し違っている
 
朝、一番の目覚ましで起きる夫はそのまま予備の目覚ましを解除

妻を起こさないようにそっと部屋を出て身支度を整え、弁当を作り、朝ご飯を食べる

同時に録画しているテレビ番組を2倍速で消化し、妻を起こして出社するのだ

では百田はというと、在宅の仕事のため朝ごはんを食べて仕事を始める

はずだが、二度寝をしてしまうことも多々あるのが現状

昼休みに夫は決まって電話を入れるのだが、そこで二度寝がばれると気まずい空気が流れる…

この電話は妻の状況確認と、夕食の為に食材をチェックするためでもある

しっかり者の夫の提案で百田の家にはいくつかのルールがあり…

(登場キャラクター)
百田 ちなこ
根っからの文系人間で昼寝と食べることが趣味の漫画家。
結婚当初は家庭のことは妻がやるものという先入観を持っていたが、実際は夫に仕切られっぱなし。
だらしない性格でアナログ、感情派。

Tさん
バリバリの理系人間で効率重視、あいまいなことが嫌いで根拠にこだわる。
料理をはじめとした家事全般を趣味を兼ねて完璧にこなす。
妻のことは尊重しており、いつも夫婦ふたりの将来のことを考えている。



まな板は除菌、料理も効率重視、家計管理まで夫に仕切られ妻としての立場がない百田さん。

ここまで口出しされると嫌になりそう、と思いますが懐の深さは人一倍!

むしろ、仕切られてる方が快適に生活できる?

そんなだらしない奥さんに夫もイライラするのかと思いきや、意外にも寛容にすべてを受け止めてくれます。

ふたりの懐の深さこそ、夫婦生活がうまくいく理由かもしれません。

こんな夫婦もありかも、この仕組みは使えそう!

そんな新たな気づきを与えてくれる凸凹夫婦の生活をのぞいてみませんか?

>>【スマホ漫画】理系夫とテキトー奥さん|漫画配信サイト詳しくはコチラ!<<
*配信サイト案内ページにとびます

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

↓応援クリック感謝です!↓

オススメ人気記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM