<Dr.コトー診療所>あらすじ|ギャラクシー対応携帯コミックサイトで1話を無料立ち読み

7
Dr.コトー診療所」は「少年探偵団シリーズ」で有名な山田貴敏による漫画作品で、
2004年第49回小学館漫画賞一般向け部門受賞作。
ヤングサンデーコミックス単行本は1000万部を超える大人気漫画となっています。
2005年には「小学五年生」で派生作品「Dr.コトー診療所 島の子供達」も隔月連載されました。

2003年にはフジテレビ系列でドラマ化され、主役の五島健助を吉岡秀隆、
ヒロインの星野彩佳を柴咲コウが演じ、人気番組になりました。
その人気を受けて第2シリーズも制作され、平均視聴率22.4%を記録する大ヒットドラマとなりました。



本作品の主人公には、鹿児島県の下甑島で30年間離島医療を行ってきた瀬戸上健二郎医師という
実在モデルがいるそうです。

Dr.コトー診療所
(1巻 - 25巻)

5138NX7XPSL__SL160_.jpg

>>電子コミックはコチラから(スマホ対応)
*「コトー診療所」で検索してください

(あらすじ)
東京の大学附属病院に勤めていた五島健助は、
医療ミスの責任をとって離島の古志木島の診療所に赴任する。
しかし島では診療所は応急処置くらいで、船で6時間の本土の病院に行く人が多く、
僻地の医者は信用されていなかった。
しかし、さまざまな重大ケースを次々と解決していく中で島の住民との間に信頼関係が生まれる。

(登場人物)
五島健助
天才的な腕を持つ医師で、「コトー先生」と呼ばれ親しまれている。
乗り物酔いがひどく、金づちで運動嫌い。

星野彩佳
地元古志木島出身の看護婦で五島の治療をしっかりサポートしている。
五島のことが好きだが、プロポーズの指輪を受け取らなかった。

仲依ミナ
准看護師。技術的にまだまだ未熟だが、患者の目線になっているという美点がある。
実は、夫のDVから逃れるために島にきた既婚者。

他にもさまざまな島民がさまざまな理由でコトー先生の元を訪れます。
急な病気や大病を次々と解決する五島先生の奮闘ぶりは、つい夢中になって読んでしまいますね!
現在は「週刊ヤングサンデー」から「ビッグコミックオリジナル」へ掲載雑誌を移していますが
作者の病気療養のため連載がストップしています。
早く元気に復活していただいて、また「Dr.コトー診療所」を再開して欲しいですよね。

これまで連載されてきた内容は、ネットコミックサイトからスマートフォンでも読むことができます。
無料立ち読みもできるので、まずは検索してみてくださいね!

>>電子コミックはコチラから(スマホ対応)
*「コトー診療所」で検索してください

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

↓応援クリック感謝です!↓

オススメ人気記事

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM